労務管理、年金などのご相談をお受けしております。

申請内容の確認

  • HOME »
  • 申請内容の確認

申請内容の確認

事前情報の確認ができたら次からは行動に移していきます

申請書式をもらう

書類はおおまかに、以下の物をそろえる必要があります。

(※ 場合によっては以下書類以外もそろえる必要があることもあります。)

  • 裁定請求書
  • 受診状況等証明書
  • 病歴申立書
  • 診断書
  • 住民票(またはマイナンバーのわかるもの)
  • (提出時に、本人確認が出来るもの(免許証など))

裁定請求書

ご自身の名前や住所、年金を振り込むための口座、被保険者記録といった、事実のみを書いていくので特に労力は無いかもしれません。

受診状況等証明書

初診日の病院に発行してもらうことになります。

病歴申立書

ご自身の初診日から現在までの状況を書くことになります。

診断書

病院の先生に書いてもらうだけです。

 

※ ご注意

場合によっては、受診状況等証明書、病歴申立書、診断書の作成または作成をしてもらうことについて、大変な労力がかかる場合があります。

そのあたり、障害年金の専門家である当事務所にお任せいただければ、ご負担の軽減となります。

提出

資料がそろえば、あとは行政機関に提出するのみです。

初診日が国民年金の場合のみ、市役所での提出も可能ですが、個人的な意見として、年金事務所でご提出される方が良いかもしれません。

 

ご不明な点はお問合せください TEL 077-516-0313

PAGETOP
Copyright © オフィス宮原社労士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.